節約ができない人のためのちょっとしたコツ

節約ができない人のためのちょっとしたコツ

日頃から「お金が貯まらない」と嘆いている、そこのあなた。これからご紹介するコツがきっとお役に立てるはずです。節約が失敗する人に一番ありがちなのが、「いくら使っているのか、把握できていない」パターン。

お金は貯めたい。数百万の貯金が目標。そんな意気込みはいいのですが、まずは、普段の出費を理解しないことには、何も進めようがありません。現状を知らずに目標を立てることは不可能です。現実と理想の乖離が起きてしまいます。

現在の出費を把握するのにおすすめなのが、マネーツリーなどのウェブサービスを使うことです。マネーツリーは口座情報を直接紐付けて、口座にいくら入り、そこからいくら出ているのかを追跡するのに使えます。

面倒な設定は必要ありません。何もしなくとも、自動で、お金の追跡ができます。とくにクレジットカードに普段から頼っている人は「知らないうちに、こんなに使っていたのか」という驚きにも似た気づきが得られるはずです。

さらに家計簿をつけるのも効果的です。自ら書くことで「げ、こんなに使っちゃった」という、現実的な「痛み」が感じられます。

それくらいの、気持ちの悪さがないと、人間は改善を行う気にならないものです。どうしても手書きでの記入が面倒ならば、マネーフォワードなどのアプリを使うことができます。レシートから読み込んでくれるものなどもあるので、非常に便利です。

蓮