FXを“幸せに”楽しむために意識したいこと

FXには、どんなイメージを抱いているでしょうか。ギャンブルでしょうか。それとも、もうちょっと「真面目な方向として」、お金稼ぎのツールでしょうか。見方は人それぞれです。正直、ギャンブルの要素は少ないと思いますが、そのような意識で、FXに興じている人は、少なくないでしょう。

私が今回お伝えしたいのは、幸せであるかどうかです。たしかにFXは、お金を効率的に、そして、(うまくいけば)ものすごい速度で増やす(稼ぐという言葉は敢えて使いませんでした)のに便利な手段です。

数字を扱い、利ざやを取る。これがFXの基本です。長期的に投資するというよりも、短い期間の中で何度も取引して、利益を上げていく─そんな、積極的な姿勢の方が多くいます。

ここで、忘れられがちなポイントです。お金は、どれだけ重要なのか。数字を追うと、どうしても「あと○○円稼ぎたい」という目標が形成されていきます。そして、数字を達成することで、頭の中がいっぱいになってしまうのです。

これは、ある意味では、目標を持って情熱を燃やした、素敵な日々かもしれません。しかし、ある時点で気付きます。お金を何のために稼いでいるのか。それ自体が目的になっていないだろうか。幸せになるためには、お金の先にあるものを考えていくことをおすすめします。

ふとした時にむなしくなる。そんなことは誰にでもあります。そうなるのは、むしろ普通のことです。その感情を無視することなく、意味を見いだしていきましょう。

蓮